最新クビンスジューサーevo800とevo820の違いを比較!

 最新のクビンスホールスロージューサーの機種を検索していると、evo800のほかにevo820という機種があったので、どんな風に違いがあるのか比較してみました^^

最新のクビンスを買おうと思っているときに、同じようなジューサーがあると迷ってしまいますよね。2つのジューサーを比較して、どちらがより好みにあうかどうかわかりやすく比較してみましたのでご覧になってみてくださいね。

最新クビンスホールスロージューサーevo800とevo820を比較!

ひとめでは、どんな違いがあるのかわかりにくいので、evo800とevo820の違っている部分をピックアップしてご紹介します^^

evo800とevo820の価格はどう違う?価格を比較

EVO-800

EVO-820

39.800円(税込42.980円)

54.000円(税込58.320円)

 まず価格の違いを比較してみると、安いのはEVO-800のジューサーになっています。

 比較してみるとその価格の差は、15.000円以上も違ってきます。


安く購入できるのはevo800のジューサーなんですね!evo-820のクビンスジューサーはお値段が高いけど、どんなメリットがあるのかな?

価格がここまで違うというのは、どんな理由があるのか調べてみました↓^^

クビンススロージューサーevo820の値段が高い理由

evo820がevo800の値段と比較して高い理由は『スロージューサーのロールスロイス』といわれることにあります。

ジューサーのデザインがスタイリッシュでレザータッチのプレミアムな見た目から、世界のデザイン賞を受賞しています。

EVO-820のクビンススロージューサーは特にヨーロッパで人気のモデルになっていて、プレミアムなホールスロージューサーと人気になっているからなんです。

 デザインにこだわりのある方にとって、evo-820のクビンスジューサーは好まれて人気になっているという理由なんですね。

クビンスホールスロージューサーで、キッチンなどお客様の目に留まるので、見た目のデザインにこだわりワンランク上のジューサーが欲しいときにはEVO-820のジューサーを選ぶのがおすすめです。

機能性を比較!evo800とevo820 使いやすさはどちらがおすすめ?

クビンススロージューサーevo800とevo820を比較して、日常的によく使う部分に違いがあるかどうか比較してみました。

  • 投入口の広さのサイズの違いは?
  • 新機能『デュアルフラップゲート』を採用しているか?
  • 繊維質の排出・カスの出口はスッキリしているか?

毎日 ジュースを作るときには、クビンスの特徴である「大きくて広い投入口」が役立ちます。まずは投入口のサイズに違いはあるのか検証しました。

【投入口の広さを比較】

EVO-800 EVO-820

82mm

82mm

 evo800とevo820の2つのジューサーの投入口の広さのサイズを比較してみると、どちらもしっかりと広い82mmあることが分かりました!

『デュアルフラップゲート』を採用しているか?

 『デュアルフラップゲート』とは、手を奥まで入れることができないよう安全性の機能を高めた新しいフタの形状です。

また、長さのある小松菜やセロリといった葉物野菜などを入れるときにもこの『デュアルフラップゲート』があることで食材が入れやすく安定するのでジュースを作りやすい仕様になっています。

EVO-800 EVO-820
『デュアルフラップゲート』あり 『デュアルフラップゲート』あり

 どちらの機種もあると嬉しい安全性機能『デュアルフラップゲート』を採用していることが分かりました^^

【繊維質の排出・カスの出口はスッキリしているか?】

 

画像のように、evo800とevo820のジューサーの繊維質・カスの排出口を比較して確認しましたが、同じようにスッキリと片づけをラクにできるよう、幅を広げ上の部分もカットされているので、洗浄も簡単になっています。

どちらも同じように後片付けの洗浄もスムーズに進めることができるジューサーだということが分かりました!

【迷ったときのおすすめの選び方】evo800とevo820

最新のクビンスホールスロージューサーevo800とevo820を比較してみて、大きな違いはまず価格と見た目のこだわり・デザイン性にあることが分かりました。

どちらを選べばいいのか、おすすめの選び方をまとめにしてみました^^

evo-800 evo-820
  • 最新型ジューサーを安く探している方!
  • カラーの種類が多いジューサーが良い方!

 

  • 高くてもとにかくデザインにこだわりを持つ方!
  • レッドカラーのジューサーが欲しい方!
evo800詳細
evo820詳細

デザインにこだわりがある方にはevo-820がおすすめですが、最新機種evo800のジューサーも比較してみると価格が安いのに機能は十分備わっていることが分かりました。

価格を安く抑え、パワフルな低速ジューサーが欲しいというときには、evo-800なら1.5000円以上も価格が安くおさえられるのでコスト面でまずメリットがありますね♪

また、今ならevo-800は価格が安いことに加え、通販して届いてすぐにジュースにして飲むことのできる『旬の野菜・果物のセット』の無料プレゼントや、¥3.000相当の冷たいデザートを作ることができる『フローズンストレーナー』などの部品ももらえるので、総合的に見るとかなりお値段も安くお得な内容になっています☆

クビンスホールスロージューサーEVO800を安くお得に通販する方法

まとめ

最新のクビンスホールスロージューサーevo800とevo820を比較してみましたが、価格が安くて機能性もあるというのはevo800ということが分かりました。

evo800は口コミ評判を見ると、実際に使ってみた感想などをリアルに知ることができるので、こちらの記事も購入前のご参考にしてみてくださいね^^

新型クビンスジューサーevo800を購入した方の最新口コミまとめ